メニュー 閉じる

Welcome to 異文化スタイル

What’s New

画面右下に表示されるチャットアイコンで、オンライン時がわかるようになっています お気軽にお声がけ下さい これに伴い個人情報の保護に関する記載を追加しました(01/23/22)。

Events

新型コロナウィルスの影響を考慮し、自宅での勉強会などは現在は全てオンラインとなっています(02/01/20) 開催スケジュールはこちらからご確認いただけます。↓

News Letter

今風にレスポンシブになって復刊することになりました 何かと変化の速いネットでの「発信する」を応援しています オタク度は緩めですが、ぜひお試し下さい。


横顔と歯車:unlearningのイメージ
捉え直しの時代へ?

異文化スタイルとは?

 異質なことや未知なことを反射的に否定するのではなく、「試しに」ちょっとだけでも混ぜてみる、そんなスタイルです。

 ものの見方や考え方、あるいは楽しみ方から生きがいにいたるまで、自分とは逆だと思えることに遭遇するって、誰にでもあると思います。

 なにかとギスギスしたことが目につくこの頃ですが、それは私達を取り巻く環境が、以前とは逆の方向を向いて変わり始めたからかも知れません。

 「違い」に目を向けてこそ、自分が今いる場所が見えてくる、異文化スタイルはそんなふうに考えています。


未来志向で行こう!

 発信し続けることで、前へ前へと引っ張られている!

 これは今でも感じることなのですが、ホームページの作成ツールをワードプレスに切り替えてからは、特にそうです。

 発信することそのものがモチベーションになり、コンテンツが生まれる感覚です。

 もともとは、「これ何だろう?」という興味だけだったような記憶もありますが(笑)、今では、何歳になってもワードプレス路線を続けていきたいとさえ感じています。

 ワードプレスを使っていると、それを取り巻く文化を感じることが多いことも、自然と未来志向になる理由のひとつなのだと思います。

 ホームページの作成をお考えなら、「いっしょに」手作りしてみませんか?

コンサルティングのスナップ
前に進むことができる幸せってあると思います♫

オンラインで学ぶ時代

1 on 1 で学ぶ時代へ

 課題に自ら気づき、それを乗り越えるための行動を起こすには、自分の状況をよく理解しているガイド役がいるとベストです。

 もう既に経験済みの方が多いかも知れませんが、ガイド役がいつもそばにいるかのような安心感には、格別な意義がありますよね?

 異文化スタイルは、コーチングとコンサルティングの両刀使いですが、実はこのふたつは大前提となる部分で共通しています。

 その考えを、異文化スタイル風に以下にまとめておきました:


今は懐かしい自宅塾も

 異文化スタイルでは、実践の場として、自宅の仕事場をみなさんとの学びの場としても開放しています。

 ネット時代にあって、これには「エッ?」と思われる方が多いかもしれません。でも昔はよくあった自宅塾と、ネット上で実現するウェブ会議のハイブリッドがあってもいいと思うわけです。

 「グローバルで考えて、ローカルで行動する」と言っては、年甲斐もなく大げさに聞こえるかも知れませんが、昭和世代らしく「これでいいのだ、にゃんパラリン(笑)」の精神で、取り組んでいこうと考えています♫

会議用椅子テーブルが写った写真
昔はよくありましたよね、自宅塾