Job Description

<資料作成の背景>

アメリカのマーケターの間では、位置情報の活用がホットな話題になっているようです。ことの始まりは、Snapchat というアプリが提供したロケーション・フィルターの機能でしょうか。

そのSnapchatと同様の機能を矢継ぎ早に導入しているInstagramですが、今回加わったのがジオタグと呼ばれているものです。特許の関係なのでしょうか、Snapchatのロケーション・フィルターほどのインパクトはありませんが、いろいろな人の投稿が、ジオタグで一カ所に集まる感覚は、これまでなかった体験です。

というわけで、使い方のショート・ビデオを作成してYouTubeにアップしました。こちらでご覧いただけます。