Job Description

◆ 資料作成の背景

機械翻訳というと、意味不明の日本語になるとお考えでしょうか?確かにおかしな日本語になってしまう場合がまだまだ多いですが、意味が通じれば良いという程度の捉え方でよければ、意外と使えます。

特に、ソフトウェアなどの仕様説明など論理的な内容のものであれば、ポイントは十分に把握できると思います。私は、サイトの構築にWordPressを使っていますが、積極的にはこれを推薦はしてきませんでした。理由は、豊富なプラグインのほとんどが英語で提供されているためでした。プラグインを使えなければWordPressを使う意義ないと思うくらい、プラグインで様々な機能を実装していますから。

でも、ふと自動翻訳の実力を、と試してみるとおかしな日本語ではあっても、説明内容を理解できる程度にはなっていることに気がつきました。英語が壁になってプラグインを使うことを躊躇されている皆さん、是非お試し下さい。

ダウンロード(無料)は、こちらです。