Job Description

<資料作成の背景>

Facebook では、スマホやパソコンから簡単にライブでストリーミングができるようになりました。関連するソフトウェアやサービスも、新しいものが次々と出てきています。

中でも注目は、複数の人とつながって配信することができるタイプのものです。もしかするとインタビュー番組を持つことは、最強のブランディング手法かも知れません。海外には、「インタビューを継続してきたことで名が知れた」と自らタネあかしをするinfluencer(影響力のある人)達もいます。一度インタビューを行うと、ブログやpodcastといった異なったプラットフォームでその内容を伝えることができ、コンテンツ・マーケティングには、まさにドンピシャリだったのです。

そうした背景を踏まえてか、Facebookでライブ・インタビューをするために作られたかのような、そんなウェブ・アプリを提供しているのが、BeLive.tvです。

ストリーミング先がFacebook限定になっていますので、使い方がシンプルで簡単。またインタビュー用に近々3人配信が可能になる予定とのこと。ブランディング目的でFacebook をお使いのみなさんに、自信をもってお薦めします。ただ残念ながら、このサイトは今のところ英語版のみですので、簡単な使用説明書を作成しました。

ファイル(pdf)のダウンロードはこちら(A4全6ページ)です。

追記:内容は、2017年5月時点のものです。6月に有料サービスが公開され、現在は細かな部分で仕様が異なります。2週間の試用期間後に無料プランを選択すると、最長の放送時間が20分の週2回までに制限され、トークショー(3人まで)は利用できなくなるようです。